あなたのチームは機能していますか? 最高のチームを作ろう

公開日: : 最終更新日:2013/12/24 組織・リーダーシップ論

ビジネス小説といえば「ザ・ゴール」が有名だろう。小説という形をとって、いかに売上を上げるために生産効率を上げるかというテーマで書かれたこのビジネス小説は、全世界でヒットした。

同じビジネス小説で、組織・リーダーシップ領域でアメリカで大ベストセラーとなったのは「あなたのチームは、機能してますか?」ともいえよう。日本ではそんなに有名とは言えないがアメリカでは毎年アマゾンドッコム(アメリカ版のアマゾン)のベストセラーランキングに入る有名なビジネス小説なのだ(原著のタイトルは「The Five Dysfunctions of a Team」であり、「あなたのチームは機能していますか?」はその日本語版だ)。

著者のパトリック・レンシオーニには、組織と経営チームの強化育成を専門とするコンサルタントでもある。

この「あなたのチームは機能していますか?」では、架空の会社ITベンチャー企業、ディシジョンテックを舞台に、リーダーシップの欠如でCEOが解任されたのちに、一見、ITベンチャー企業に全くフィットしない57歳の女性のCEOが就任したところから始まる。しかし、彼女は、経営チームづくりの名手で、経営チームの辞職や解任を通しながら、経営チームを作っていくというストーリーだ。

小説だけでなく、巻末にはその理論も解説されている。チームが機能不全に陥る際には、5つのポイントがある。それは、
1. 信頼性の欠如 (つまり、信頼していれば良いチームになる)
2. 衝突への恐怖 (正当な主張のもとに衝突すれば良いチームになる)
3. 責任感の不足 (自分の業務言い訳なく実施すれば良いチームなる)
4. 説明責任の回避 (自分の業務をしっかりと説明できれば良いチームになる)
5. 結果への無関心 (結果へ関心を持てば良いチームとなる)
である。そして、それは相互に結びつきあっており、その一つでも脆いとチームとして機能しなくなるのである。

巻末には、筆者が提唱するモデルの詳細があるがこれが必読の部分だろう。また、チェックリスト等の実際に使えるものが含まれているため、チーム作りに悩む人には参考になる一冊だろう。

また、「あなたのチームは、機能してますか?」は、ビジネス小説という形式をとっているため読みやすいということだろう。

あなたのチームは機能していますか?」の原題は、The Five Dysfunctions of a Team。直訳すれば、チームの5つの機能不全(になる理由)といったことだろうか。

■ 発売日
原著「The Five Dysfunctions of a Team」はアメリカで2002年に発売された。日本語版は2003年の発行。パトリック・レンシオーニは、この「あなたのチームは、機能してますか?」以外にも様々なビジネス小説を書いておりどれも非常に面白い。おすすめの著者である。その中でも最も売れているといえるのがこの「The Five Dysfunctions of a Team」である。大ベストセラーだけに日本のアマゾンでも原書が購入できる。

日本語版:

原書(英語):

関連記事

意外と会社は合理的、なるほど。

「官僚的な組織」と聞いてどう思うだろうか? 非効率、不正の温床、そんな印象を持つ

記事を読む

トヨタから育て方を学ぶ

もっと部下が働いてくれたら、、、 と思いながらも、現在の厳しいこのご時世では業

記事を読む

全員で経営指標を共有する – オープンブックマネジメント

オープンブックマネジメントという言葉を聞いたことがあるだろうか? オープン:公開

記事を読む

実行力不全 – ビジネス書好きは読んでおきたい本

ビジネス書を読んでいるだけでは意味が無い。実行をしてこそ意味がある。 ビジネス

記事を読む

会社(組織)が理不尽だと感じだ時に読んでほしい2冊

会社(組織)が理不尽だと感じるときはサラリーマンであれば必ずと言っていいほどあるだろう。 そん

記事を読む

アジャイルなプロジェクトマネジメント手法とは

変化が激しい時代において、ますますスピードを保ちつつ変化に対応することが求められる。

記事を読む

優れたリーダーの必須3要素とは

「ハーバード流ボス養成講座」とても刺激的なタイトルだ。 ハーバードビジネススク

記事を読む

リーダーになる – リーダーシップ論の古典的名著

リーダーの仕事って一体なんだろう。非常に難しいテーマだ。 職場でリーダーが強調

記事を読む

組織論本はこれを読むべき:10冊のおすすめのベストセラー・必読の名著

多様なトピックをカバーしなくてはいけないのが、人・組織に関しての。そこで、バランスよく組織論本につい

記事を読む

企業変革力 – 組織を変革する為に必要なこと

「企業の変革、組織の変革」、いま企業にもっとも求められていることだ。 これだけ変化

記事を読む

no image
馴染み深い効率性の追求は正しいのか? TEAM OF TEAMS

軍隊の組織的な研究は、失敗の本質など、有名な著書がある

将来に対しての不安の実態は何か? それを解決するために

日本社会が低成長に入り、年を取れば給料が上がるという時代は過ぎ去った。

アメリカのベストセラービジネス書はこれだ (2017年度版)

アメリカのビジネス書ランキングを知ることは、日本のビジネス書の将来のラ

悪いヤツが出世する!?

悪いヤツほど出世する。そういわれてしまえば元も子もない

Google からビジネスを学ぼう

誰もが知っているビジネスの優等生米国グーグル社。検索エンジン市場を支配

戦時のCEOの教科書 – HARD THINGS

戦時のCEOのための新定番とも言えるのがこの「HARD T

できるだけやらないことが成果を産む? エッセンシャル思考

湧き上がる仕事、この仕事にどう対処するか? 今、こん

アメリカのベストセラービジネス書はこれだ (2015年度版)

2015年、ビジネス書の本場とも言えるアメリカではどのような本が売れた

フォロワーシップ:チーム強化のために上司も部下も知っておきたいこと

リーダーシップという言葉を聞いいたことがないという人はいな

新しい働き方:小さなチーム、大きな仕事

新しい働き方を説く本は多い。しかし、それを実践するのは難しいだ

→もっと見る

PAGE TOP ↑