仕事術・交渉術・思考方法

仕事術:六本木ヒルズに自分の書斎を持つ

投稿日:2014年2月24日 更新日:

非常に刺激的なタイトルにしてしまい申し訳ない。特に大金持ちになって六本木ヒルズに住もうということではない。

六本木ヒルズの森タワー(いわゆるオフィス棟)の49階には、アカデミーヒルズ、六本木ライブラリーという施設がある。この施設は、会員制ライブラリーという、自宅以外に自分の場所を持ちたい人には最適な設備がある。

結論から言えば、月額費用は9,450円である(執筆時現在、その他入会金10,500円がかかるが)。

これで、六本木ライブラリーにアクセスできる。ワイアレスLAN完備で、ライブラリーには最新のビジネス書もある。非常にそそられるだろう。そして、六本木ヒルズの49Fに落ち着いて作業が出来るスペースが手に入るのである。

六本木ヒルズに自分のスペースを持ち、そこで、いろいろなことを妄想するのも良いだろう。

実はこの施設、私が失業時にほぼ毎日利用していた。単に、失業して行く場所がなく、このライブラリーに入り浸っていた訳であるが。東京を一望を望む場所で、本を読んでいると非常に心が晴れた感じがした。

本好きにはたまらない落ち着ける、そしてスタイリッシュな場所である。

■ アカデミーヒルズ 六本木ライブラリー
http://www.academyhills.com/library/index.html

-仕事術・交渉術・思考方法

執筆者:

関連記事

読書術:読書ノートをつけてみませんか?

先月の読んだ本は? と聞かれてすんなり答えられない人も多いだろう。 次々と発売されるビジネス書。読書好きならどんどん読んでいると思うが、次々と読んでも内容についてどんどん忘れてしまうのも事実だ。 実は …

できるだけやらないことが成果を産む? エッセンシャル思考

湧き上がる仕事、この仕事にどう対処するか? 今、こんな命題に直面しているビジネスマンは多いだろう。そのビジネスマンにオススメしたのは、エッセンシャル思考だ。 エッセンシャルとは、もともと、非常に重要な …

交渉術の名著・古典 – ハーバード流交渉術

ハーバード流交渉術と書くとなんとなく怪しい雰囲気がただよう。ハーバード式、パーバード流などの著書が溢れており、「ああはやりの感じか」と思われてもおかしくないからだ。 ただし、本書「ハーバード流交渉術」 …

読書術:電子書籍のメリットとデメリット

毎月のように積み上がる本。本が所狭しと寝室に積まれている人も多いだろう。書斎を持つのが夢、それはそれとして増え続ける本と格闘している人も多いだろう。 でも、電子書籍というフォーマットにまだ違和感を感じ …

シリコンバレー直送 起業術

ガイ・カワサキ氏をご存知だろうか? アップルの初期のエバンジェリストの1人で、ベンチャーキャピタリスト、最近では、グーグル社に参加した、シリコンバレーの有名人だ。 そのガイ・カワサキ氏が書いたのが起業 …

皆様のビジネス書選びの一つの指針になればと考えております。コンセプトはこちら。何を読んだらいいかわからない方はこちらをご覧ください。