仕事術・交渉術・思考方法

できるだけやらないことが成果を産む? エッセンシャル思考

投稿日:2016年6月12日 更新日:

湧き上がる仕事、この仕事にどう対処するか?

今、こんな命題に直面しているビジネスマンは多いだろう。そのビジネスマンにオススメしたのは、エッセンシャル思考だ。

エッセンシャルとは、もともと、非常に重要な、本質的なという意味だ。

このエッセンシャル思考とは、

トレードをオフを重視し、何を取るために何かを捨てる。そうしたタフな決断は、この先やってくる数々の決断の手間を省いてくれる。(エッセンシャル思考P24より)

というように、本当に必要なことを選び、質の高い仕事ができること、コントロールしている感じや、正しいことをやっていること、毎日を楽しんでいるということを取り戻そうとするものだ。

これを聞いて思うかもしれない。そんなことは、わかっている。問題は、どうやるかだ。まさに、そんな人のためにあるのが、エッセンシャル思考である。

エッセンシャル思考では、まず、人はなぜ方向性を見失い、何でもやることを始めてしまうかを解説している。そして、「選ぶこと」の重要性を説いている。さらに、どのように選ぶべきかを説いている。

この「エッセンシャル思考」を一言で言えば「本当に大切なことを選ぶ方法」とも言える。

仕事が多い、仕事が混乱していると思うビジネスマンに是非とも手に取って欲しい本だ。

■ 発売日
2014年に発売された。著者のグレッグ・マキューン氏は、アメリカのシリコンバレーで、コンサルティング会社を経営している。原著のタイトルは、「The Disciplined Pursuit of Less」、少ないことを追求するための規律とでも、訳することができようか。とにかく、忙しい人にはオススメの本である。

-仕事術・交渉術・思考方法

執筆者:

関連記事

仕事が多すぎて、と感じる人に読んでほしい2つの仕事効率化ビジネス書

・ 自分だけ仕事が多い ・ 残業続きだ ・ 何故か自分だけ帰れない ・ 絶対に1人で終わる仕事量ではない ・ 仕事の割り振りが不公平で全然終わらない こんなことを感じ始めたら、是非とも仕事効率化という …

仕事の道具:おしゃれ電卓の決定版

どんなにタブレット端末が流行しても、いざというときにはやはり電卓である。 おしゃれなノート、多機能ペン、電卓というのがビジネスマンの三種の神器であろう。 普段持ち歩くものだけに、電卓にもこだわりたいと …

シリコンバレー直送 起業術

ガイ・カワサキ氏をご存知だろうか? アップルの初期のエバンジェリストの1人で、ベンチャーキャピタリスト、最近では、グーグル社に参加した、シリコンバレーの有名人だ。 そのガイ・カワサキ氏が書いたのが起業 …

仕事の道具:おしゃれメモ帳(ノート)で発想を豊かに

「モレスキン」というノート ブランドをご存じだろうか? あのゴッホ、ピカソ、ヘミングウェイも愛用していたという伝説のノート ブランドである。 ハードカバーの表紙とゴムバンド、そして、しおりという組み合 …

仕事の道具:ノータイスタイルで美しく見せるおすすめのワイシャツ

「なんだかんだいって、外見は重要」と説く本は多い。これは「朝の時間を活用しろ」や「メールは早めに返事をしろ」と説く本が多いのと同じぐらいの率であろう。 外見というと必ず出てくるのは靴である。確かに手入 …

皆様のビジネス書選びの一つの指針になればと考えております。コンセプトはこちら。何を読んだらいいかわからない方はこちらをご覧ください。