ビジネス教養書

なぜあなたはお金持ちになれないのか?

2020/11/15  

なぜあなたはお金持ちになれないのか? このシンプルであるが難しい質問に正面から答えたビジネス書である。全世界で300万部の大ベストセラーのビジネス教養書「21世紀の資本」である。和書で600ページを超 ...

データサイエンティストになってAIの現場を学ぶための本3冊

2020/11/9  

AIのビジネスに利用についてはこちらの記事「AIのビジネス利用とはどのようなものか?その可能性と限界」で解説した。 それでは、実際にAIをビジネスに向けて作るということはどういうことなのか?そのために ...

人間はAIに仕事を奪われるのか?

2020/11/9  

昨今まことしやかに騒がれるAIが人間の仕事を奪うのか?という議題がある。AIによってなくなる仕事があるのは事実だろう。ただ、AIが人間の仕事のすべての領域を奪うわけではないだろう。 具体的にAIがどん ...

AIのビジネス利用とは?その可能性と限界

2020/11/9  

「AI が仕事を奪う」と叫ばれている。それは本当なのか。 それを読み解くためには、まず、AI 化したビジネス世界がどんなものかを読み解かないといけない。AI にはどのような可能性があり、そして、どのよ ...

AIのアルゴリズムを理解する

2020/10/23  

昨今注目を浴びているAI(人工知能)。このAIの根幹をともいえるのがアルゴリズムである。 現在のAIは、機械学習という仕組みで動いている。この機械学習とはデータをコンピューター(=機械)が解析し特定の ...

アリババ - 世界最強のスマートビジネス

2020/8/2  

シリコンバレーが、ハイテク業界の中心のように見えるが、実際には中国企業の躍進が昨今注目を浴びている。 それは、世界企業の時価総額ランキングを見ればわかる。2019年8月の時価総額ランキングの上位5位は ...

テクノロジーの地政学 - シリコンバレーと中国が時代の中心に

2019/9/1  

インターネット、ハイテク産業の中心地といえば、シリコンバレー。そのシリコンバレーを超えて、中国のIT企業の存在感が増している。 日本ではそれほどサービスが浸透していないので著名でもないかもしれないが、 ...

破天荒フェニックス - 眼鏡チェーン オンデーズの物語

2019/5/6  

眼鏡屋は、ファッションショップではなかった。どちらかというと視力を調整する機械。しかし、21世紀に入りファッションアイテム化した。 このファッションアイテム化を推し進めたのが低価格おしゃれ眼鏡チェーン ...

アナログの逆襲 - すべてがインターネットに吸い込まれそうな時代に

2020/10/29  

今の時代、全てがインターネットに吸い込まれそうだ。ただし、一部ではアナログ的なものが徐々に復権しているという。 例えば、ニューヨークで廃れたビジネスである書店の新規出店があったそうだ。最新の携帯電話と ...

ドラマ、シリコンバレーが面白すぎる件

2020/10/30  

シリコンバレーで働きたいと思うIT業界の人も多いだろう。それには英語を習得し、大人気企業の面接を突破するだけでなく、ビザまで獲得しなくてはいけない。 普通の日本人では絶対に無理なプロセスである。 そん ...

© 2021 大切なことはビジネス書から学んだ Powered by AFFINGER5