仕事術・交渉術・思考方法

読書術:読書ノートをつけてみませんか?

投稿日:

先月の読んだ本は?
と聞かれてすんなり答えられない人も多いだろう。

次々と発売されるビジネス書。読書好きならどんどん読んでいると思うが、次々と読んでも内容についてどんどん忘れてしまうのも事実だ。

実は私もそうであった。そこで出てくるアイディアが「読書ノート」だ。読書ノートは様々な定義があるが、読書しながら自分の為にとるメモ書きと私は定義づけている。

このブログも私の読書ノートという性質もあるだろう。

私がしている読書ノートは、むしろ読書日記とも言えるものだ。
・ タイトル
・ いつ読んだか?
・ どの分野の本であるか(このブログのカテゴリー程度に分けている)
・ 気になった内容
・ どういう時に役立つのか?
を書き留めておく。

そして、一番重要なのは、
・ どういう時に役立つのか?
を書き留めてイメージしていることだ。

実際に自分が本で得た知識を使うところをイメージしながら、読書ノートをつけて行けば、知識を単なる知識としてではなく、活用をイメージしてより深いレベルで知識を習得できると考えているからだ。

たとえば、
・ eメールのコンテンツを作る際に役立つ
・ チームミーティングの際にみんなに話したいネタ
・ 本の内容を元にプロジェクトをこう変えたいな
・ イライラした時に定期的に読み返したい本
・ 読んで面白かったが、まあ、勉強になりましたという本ですね
などなど、実際の利用シーンを考えながらメモを書いている。

とにかく読むだけでなくて、自分が書くことを通してより、自分の知識になっていると感じるのが、読書ノートのいいところだ。そして、数多くの本が並んでいる本棚に是非とも読書ノートも格納して格納しておこう。

是非とも、単に本を読むだけでなく読書ノートをつけて、より知識を具体的な行動イメージにつなげてほしいと願っております。

-仕事術・交渉術・思考方法

執筆者:

関連記事

仕事の道具:おしゃれメモ帳(ノート)で発想を豊かに

「モレスキン」というノート ブランドをご存じだろうか? あのゴッホ、ピカソ、ヘミングウェイも愛用していたという伝説のノート ブランドである。 ハードカバーの表紙とゴムバンド、そして、しおりという組み合 …

すごい会議はこうしたらできる

会議と聞くと非常に悪い印象がある。特に戦略性高いものであればよりそうだ。結論が出ない問題について、あーだ、こーだを話す場、問題も結論もよくわからなく、口と口による空中戦になる話という印象だ。 この「秘 …

仕事の道具:ノータイスタイルで美しく見せるおすすめのワイシャツ

「なんだかんだいって、外見は重要」と説く本は多い。これは「朝の時間を活用しろ」や「メールは早めに返事をしろ」と説く本が多いのと同じぐらいの率であろう。 外見というと必ず出てくるのは靴である。確かに手入 …

論理的に考える&表現する技術を学ぶ為におすすめの本:ピラミッド原則

自分の考えを人に説明するというのは実に大変な作業である。 そもそも自分の考えをどうやってまとめていいのか? そのうえでそれをどう表現していけばいいのか? このような悩みを抱えているビジネスパーソンも多 …

できるだけやらないことが成果を産む? エッセンシャル思考

湧き上がる仕事、この仕事にどう対処するか? 今、こんな命題に直面しているビジネスマンは多いだろう。そのビジネスマンにオススメしたのは、エッセンシャル思考だ。 エッセンシャルとは、もともと、非常に重要な …

皆様のビジネス書選びの一つの指針になればと考えております。コンセプトはこちら。何を読んだらいいかわからない方はこちらをご覧ください。