ガジェット + 本屋

ネックスピーカー:読書しながら聞くためスピーカー

更新日:

家で読書をしながら音楽を聴く、そんな用途のために生まれてきたスピーカーがネックスピーカーだ。

最近話題になっている新製品であるが、簡単にいえば首掛けスピーカーである。

このネックスピーカーとは、イヤフォンではなく、首の周り、つまり耳の近くにスピーカーを配置したもの。

耳元でスピーカーが鳴るので、非常に小さな音でも迫力もあり、通常のスピーカーのように、周囲の人に音をまき散らすというわけでもない。

もちろん、イヤフォンのように耳を封鎖するわけでもなく。そのため、外部の音も聞こえる。なんとも優れものである。

この商品を元々開発したのはソニー。ただし、あまりの使い勝手の良さにバカ売れた結果、品薄となり様々なメーカーから発売されることとなった。現在はより廉価版の商品も、高級版も出ている。

ネックスピーカーの高級品といえば、スピーカーの高級品を手掛けるBOSE。さすがBOSEというスピーカーで話題沸騰である。

廉価版で評判になっているのは、元日本メーカーであるシャープの商品である。

ネックスピーカー、自宅の書斎での読書のお供に音楽をという方には是非とも試してみてほしい商品だ。

-ガジェット + 本屋

Copyright© 大切なことはビジネス書から学んだ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.