2014年3月 ベストセラーランキング

公開日: : 最終更新日:2014/04/06 ビジネス書ランキング

大切なことはビジネス書の名著から学んだ」にアクセスいただきましてありがとうございます。2014年3月の販売ランキングを発表させていただきたく思います(前月のランキングはこちらから)。

「大切なことはビジネス書の名著から学んだ」
2014年3月のベストセラーランキング:
1位(↑/3位):「原因」と「結果」の法則
2位(初):さあ、才能(じぶん)に目覚めよう
3位(初):決算書がスラスラわかる 財務3表一体理解法
4位(再):完訳 7つの習慣 人格主義の回復
5位(再):ハーバード流交渉術 必ず「望む結果」を引き出せる!

2014年3月のランキング総評:
今月も自己啓発本が上位を占めた。以下のラインナップを見ていただいてもわかるが1位、2位、4位が、大ヒット自己啓発本である。3位は、簡単にファイナンスを理解するおすすめ本、5位は、交渉術の古典とも言える本がランクインした。

1位は、「原因」と「結果」の法則。原書は、1902年にイギリスの作家、ジェームズ・アレン氏によって書かれた本であり、そういう意味では古典ビジネス書といえる。「自分の周りで起こっている事実は、自分の行動の結果である」というシンプルな真理を語りかけてくれる。ビジネス書好きであれば、本屋であの緑の表紙を見たことはかならずあるだろう。この本の詳しい書評はこちらから

2位は、さあ、才能(じぶん)に目覚めよう。この本は、自分の強みを活かしてビジネスで成功しようというコンセプトの本だ。そんなことはわかっているという人は、是非ともこの本を読んでほしい。この本では、米国の調査会社であるギャラップ社が、200万人以上のインタビュー調査に基づき分類した34の強みの解説と、それをベースに開発したオンラインテストによって、自分が34の強みのうちどれに当てはまるのかがわかるのだ。本にはオンラインテストのコードがついて言うため、できれば新品の本を買ったほうがいいだろう(コードは1回しか使えないので)。詳しい書評はこちらギャラップ社が発行している強みに関する本はこちらから、購入にあたって是非とも参考にしてほしい。

3位は、決算書がスラスラわかる 財務3表一体理解法 。ビジネスの様々な分野で、最も勉強によって理解促進が進む分野としては、会計(アカウンティング)がある。しかし、会計を理解することは非常に難しい、というのが一般的な印象だ。苦手意識を持つ人も多いだろう。その人にオススメなわかりやすく会計を理解する本がこの決算書がスラスラわかる 財務3表一体理解法だ。詳しい書評はこちらから

4位は、完訳 7つの習慣 人格主義の回復。全世界で累計3000万部以上も売れている大ベストセラーである。日本では漫画版である「まんがでわかる7つの習慣」も発売されており、こちらが約半年で55万分を突破したという発表もあった。いままでチャレンジして挫折した経験がある人は、是非とも漫画版を試して見るのも良いだろう。

5位は、ハーバード流交渉術 必ず「望む結果」を引き出せる!。交渉術の古典的名著とも言えるこの本。原書のタイトルは「Getting To Yes」であり「Yesを得る為に」といった強いタイトルであるが、内容としてはアメリカンな強引な交渉の手引ではなく、非常に納得感があるものである。初版は、1981年にアメリカで発売されたロングセラー。詳しい書評はこちらから。

今月もありがとうございました。来月もよろしくお願いします。

関連記事

日本のベストセラービジネス書はこれだ (2013年度版)

今年も「トーハン調べ」のベストセラーランキングの2013年度版が発表された。このトーハンとは書籍取次

記事を読む

2014年2月 ベストセラーランキング

「大切なことはビジネス書の名著から学んだ」にアクセスいただきましてありがとうございます。2014年2

記事を読む

アメリカのベストセラービジネス書はこれだ (2017年度版)

アメリカのビジネス書ランキングを知ることは、日本のビジネス書の将来のランキングを知ることにもなる。と

記事を読む

2009年 アマゾンドットコム (US) ビジネス書ランキング

2009年、ビジネス書の本場とも言えるアメリカではどのような本が売れたのであろうか? アマゾン

記事を読む

ビジネス書 累計ベストセラーランキング

今年のビジネス書のベストセラーランキングではなく、今まで(つまり、歴史上)最も売れたビジネス書のラン

記事を読む

米国のベストセラーを調べる – ニューヨーク・タイムズ

日本でビジネス書というと海外、主にアメリカで発売されたものも翻訳本が多い。そこで疑問になるのがその本

記事を読む

2015年3月 ビジネス書:ベストセラーランキング

「大切なことはビジネス書の名著から学んだ」にアクセスいただきましてありがとうございます。2015年3

記事を読む

アメリカのベストセラービジネス書はこれだ (2013年度版)

2013年、ビジネス書の本場とも言えるアメリカではどのような本が売れたのであろうか? それを知

記事を読む

アメリカのベストセラービジネス書はこれだ (2015年度版)

2015年、ビジネス書の本場とも言えるアメリカではどのような本が売れたのであろうか? 今後、日

記事を読む

日本のビジネス書 ベストセラーランキングリスト

日本には様々な会社が発行するベストセラーランキングがある。 そのほとんどが、大手書店が発表する

記事を読む

no image
馴染み深い効率性の追求は正しいのか? TEAM OF TEAMS

軍隊の組織的な研究は、失敗の本質など、有名な著書がある

将来に対しての不安の実態は何か? それを解決するために

日本社会が低成長に入り、年を取れば給料が上がるという時代は過ぎ去った。

アメリカのベストセラービジネス書はこれだ (2017年度版)

アメリカのビジネス書ランキングを知ることは、日本のビジネス書の将来のラ

悪いヤツが出世する!?

悪いヤツほど出世する。そういわれてしまえば元も子もない

Google からビジネスを学ぼう

誰もが知っているビジネスの優等生米国グーグル社。検索エンジン市場を支配

戦時のCEOの教科書 – HARD THINGS

戦時のCEOのための新定番とも言えるのがこの「HARD T

できるだけやらないことが成果を産む? エッセンシャル思考

湧き上がる仕事、この仕事にどう対処するか? 今、こん

アメリカのベストセラービジネス書はこれだ (2015年度版)

2015年、ビジネス書の本場とも言えるアメリカではどのような本が売れた

フォロワーシップ:チーム強化のために上司も部下も知っておきたいこと

リーダーシップという言葉を聞いいたことがないという人はいな

新しい働き方:小さなチーム、大きな仕事

新しい働き方を説く本は多い。しかし、それを実践するのは難しいだ

→もっと見る

PAGE TOP ↑