ビジネス書ランキング

2019年1月 ビジネス書ランキング

更新日:

ビジネス書ランキングについて様々な記事はこちらをご覧ください。 最新!アメリカビジネス書ランキング | 歴代累計ビジネス書ランキング

大切なことはビジネス書の名著から学んだ」にアクセスいただきましてありがとうございます。2019年1月のビジネス書ベストセラーランキングを発表させていただきます(過去のランキングはこちらから)。

このランキングは、当サイト経由で、アマゾンにて売上げた書籍販売数をベースにランキングを作成しております。当サイトのコンセプト上、名著を中心に紹介しているので、新刊ビジネス書はあまりランキングインせず、あくまでも歴史的な名著(ロングセラー本)が多くランキングインする傾向があることをご理解ください。

1位は、組織的な行動について解き明かした Organizational behavior の教科書的な本「 組織行動のマネジメント 」がランクイン。2位は、リーダーシップについて解説した歴史的な名著「リーダーになる 」。3位は、日本語を代表する経営学者であるの野中 郁次郎氏 の著作が「 知識創造企業 」であった。

5位にはロングセラー本が入った。日本軍の組織的な失敗を解き明かした「失敗の本質」。この本は、1984年に発刊以来のロングセラー。 中央公論社のものは、累計56万部を売上げている。2005年には続編としてどうやったら戦争に勝利できるかを解き明かした「 戦略の本質 戦史に学ぶ逆転のリーダーシップ 」を出版している。

7位には、MBA独習&速習で名高い 「新版10日で学ぶMBA」 がランクイン。昨今のMBA人気を鑑みると頷ける。特に英語版と日本語版が出ているので、海外志向強く、MBAを速習したい人にはお勧めだ。

9位は、オープンブックマネジメントについて解説したビジネス書が入っている。なお、10位はランクインした「原因」と「結果」の法則 は、自己啓発本の人気本の一つであるが、初版はなんと1902年。100年以上前のことである。これが本当のロングセラーであろう。

-ビジネス書ランキング

Copyright© 大切なことはビジネス書から学んだ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.