自己啓発本

アメリカで売れている自己啓発本(Self-help Book)ランキング

更新日:

日本人は海外物に弱い。特にアメリカから輸入されたものには弱い。皆さんもアメリカで大ヒットと帯に書かれている自己啓発本を思わず購入してしまうことも多いだろう。

そこで、アメリカから輸入&翻訳された自己啓発書(尚、英語では自己啓発書のことをSelf-help Bookと呼ぶ)で、本当にアメリカ市場で売れている自己啓発書がどれであるかを調べてみた。

調査方法としては、Amazon.vom アメリカ版(アメリカ最大の書店)の年間ベストセラーランキング(総合でありビジネス書のみではない)の過去 5年分の平均順位を算出し、上位3冊を特定した。

売れているぞランキング1位: さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0

ストレングス・ファインダーは、弱みを克服するのではなく、強みを活かして活躍しよう!という自己啓発本である。

この ストレングス・ファインダー が秀逸な点は「自分の強みがわからない」という素朴な問題を解決している点だ。というのも、強みを活かして活躍しろと言われても 、そもそも強みがわからないというのが一般人の感想だろう。

この本を買えば、自分の強みを特定するためのテストが受けられ、その結果、自分の強みが発見できるのである。まさに「強み発見器=ストレングス・ファインダー」なのである。

ストレングス・ファインダー 2.0 (Strength Finder)
アマゾン アメリカ版 売上ランキング
2018年 78位
2017年 25位
2016年  2位
2015年  5位
2014年  1位
平均 22.2位
アマゾン アメリカ版上での書評数 約3,700

累計販売冊数 600万部

この さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0 は、1.0バージョンが200万部、2.0バージョンが400万部と、シリーズ累計で600万部を売り上げている。*1

売れているぞランキング2位: 人を動かす

ご存知、デール・カーネギーの名著。日本でも緑色の重厚な表紙が有名であろう。 原著はなんと1936年の発売。日本でも、ロングセラーすぎるベストセラーは、アメリカでもやはりロングセラーすぎるベストセラー であった。

人を動かす (How to Win Friends and Influence People)
アマゾン アメリカ版 売上ランキング
2018年 39位
2017年 18位
2016年 13位
2015年 26位
2014年 39位
平均 27位
アマゾン アメリカ版上での書評数 約7,600

累計販売冊数 1500万部

売れているぞランキング3位: 7つの習慣

日本でも支持者が多い自己啓発書である「7つの習慣」。アメリカでも常にベストセラーをキープする安定した売上を誇っている自己啓発書であった。

この七つの習慣では、自分の内面を変え、そこから外側(他人や外部環境)に影響を及ぼすことの重要さや、人生をより実りあるものにするための7つの習慣を説いている。読んでない人がいたらMUSTと言えるビジネス書である。

アマゾン アメリカ版 売上ランキング
2018年 86位
2017年 49位
2016年 30位
2015年 33位
2014年 55位
平均 50.6位
アマゾン アメリカ版上での書評数 約5,500

累計販売冊数 3000万部

以上の3冊が、2014年から2018年まで連続してトップ100位のランキングに入っている自己啓発本である。

番外編: アメリカではバカ売れだが日本ではそれほど爆発していない自己啓発書
YOU ARE A BADASS もっと「自分のため」に生きていい!: すると、才能、自信、お金……必要なものが必要なときにやってくる

2016年に発売したこの本は、発売以来、3年連続、ベストセラーにランクインしているが、日本ではさほど売れていない。「自分を自信が持てない人に自分をもっと大切にしようと気づかせてくれる名著である。是非とも、日本語版を手に取ってほしい。

2018年 18位
2017年 13位
2016年 34位
(平均21.7位)
書評数 約4,200

アメリカで売れている自己啓発本 - リサーチ結果所感:

トップ3冊の自己啓発書は、日本でも昨年待望の2.0が発売され大ヒットになっているストレングスファインダー、そして、日本でも古典として扱われている自己啓発書2冊ということだ。

ここで、やはり出てこないのが不思議なのは、ナポレオン・ヒルの「思考は現実化する」。公式サイトでは、8000万部以上 *2 売れていることになっているが、なぜかアメリカのランキングにでも出てこない。日本でも「7つの習慣」や「人を動かす」に加えて、3大外資系自己啓発書の名著として位置づけられているように感じるが、他の2冊に比べてランキングに出てこないイメージがある。

*1 https://www.gallupstrengthscenter.com/home/ja-jp/about/
*2 http://www.naphill.org/shop/books/think-and-grow-rich-the-original-hardcover/

-自己啓発本

Copyright© 大切なことはビジネス書から学んだ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.